料理上手な友だち

今朝、友人から電話がありました。

「お昼一緒に食べない?作ってあげるよ。
」と嬉しいお誘いです。

彼女は一人暮らしですが、お料理がとっても得意なのでときどきこうしてお昼に誘ってくれます。

おみやげにはイチゴとオレンジを買って行きました。

チャイムを鳴らすとドアを開けてエプロンをした彼女がいつもの笑顔で迎えてくれました。

今日のメニューは、お手製のパンとビーフシチュー、エビを使ったサラダでした。

彼女は器を集めるのも趣味なのでお皿やボウルも料理に合わせたすてきなものでした。

レシピを教えてもらったりしながらおいしくいただきましたよ。

デザートはレモンケーキ、お腹がいっぱいだったけど別腹でぺろりと食べ、その後はガールズトークです。

新しく買った服のこと、仕事のこと、うちの家族のことなどいっぱい話して楽しいひとときでした。

残りのレモンケーキをおみやげにいただいたので子どもたちにも食べさせたいと思います。

料理の上手なお友達がいて私は幸せです。

大雪に備えて

先日の大雪の日、仕事の帰りにいつものようにスーパーで買い物をしようとしたら、パンがあまり無いことに気づきました。
それ以降の流通の途絶えはニュースでも大きく取り上げられましたが、それに備えて買い溜めをした人が多かったのでしょう。

地震による流通の途絶えと食料品の不足は経験しました。
けれども、大雪の影響までは正直考えていなかったので、予防に走った人は危機管理ができているのだなという印象です。
もちろん、大地震の時にも言われていたことですが、必要以上の買い溜めは他の人が困ることになるので避けなくてはなりません。
みんなで分け合うの精神ですよね。
けれどもやはり、パニック状況に陥ると人はどうしても、自分のことが第一になってしまいますね。

そんな時にはお店側として、ひとり何点までというような制限をすることもやむを得ないかとは思います。
そうは言ってもいろんな手段で買い集める人は出てくるのでしょうけれど。
海外の人は割と利他の行動がさりげなく出ていたりしますね。
見習いたいと思います。
男のマックス クラチャイダム

ヨガ教室

今、ホットヨガの教室に通おうかどうしようか悩んでいます。
最近体力の衰えも感じるし、なにか運動をしたいなー。
と思うのですが、ハードな運動はどうしてもやる気にならなくて…。
色々調べた結果、ホットヨガにたどり着きました。
もともとヨガには癒しの効果があるみたいだから、凄くゆったり出来そうだし、姿勢とかも良くなりそう。
それに、ホットヨガはとてもたくさんの汗をかくみたい。
インターネットで口コミを見てみると代謝なども良くなるから肌がものすごく綺麗になったっていう書き込みも多くって余計に魅力を感じています。
基本的にやりたいと思ったらやってしまいますが、まずは体験プログラムを実施しているところで体験してみたいと思います。
あとは、新しいヨガウエアなど購入したいなぁとなんだかまだ通ってもいないのにすこしワクワク興奮しているところです。
できれば今よりも姿勢が良くなってスタイルなんかも良くなるといいなぁ〜。
なんて考えれば考えるほど色んな欲が出てきますが、新しいことにチャレンジするのって不安もあるけどやっぱり楽しいですね。

デヴィ夫人はスーパー70代でした。

テレビのバラエティ番組で最近、デヴィ夫人を見ました。
デヴィ夫人はインドネシアのスカルノ元大統領の奥さんで、インドネシア国籍を取得しているそうです。
彼女は今、日本のバラエティ番組で引っ張りだこですね。
きっと歯に衣着せぬ発言がおもしろいからなのでしょうね。
以前は意地悪なおばさんだなあと思ったこともありますが、最近のバラエティ番組での奮闘振りを見ると、とても努力家なんだなあと思って、見直しています。
今回はなんと、空中ぶらんこに挑戦していました。
デヴィ夫人は5歳になるお孫さんがいるおばあさまで70代です。
でも、果敢に空中ブランコに挑戦しているのです。
その根性はやはり、日本人でありながら、インドネシア大統領夫人になれるだけの人なんだということを納得させられます。
以前、デヴィ夫人がイルカに乗ってサーフィンをしていたのも、スカイダイヴィングをしていたのも見た事があります。
私はまだまだ、70代なんて歳にはならないというのに、デヴィ夫人が挑戦したもの、どれ一つ、挑戦してみたいとは思いませんでした。
どれも過酷そうです。
そんなわけで、デヴィ夫人をちょっとだけ尊敬し始めました。

チョコレートケーキ作り

今年のバレンタインデーは、娘と一緒に手作りチョコレートケーキに挑戦することにしました。
娘もちょうどお料理やお菓子作りに興味を持つ年頃なので、今年は一緒に作ってみることに。
クックパッドでレシピをみていたら、簡単に作れるのにおいしいと好評価のチョコケーキのレシピを発見!
今年はこれに決まりです!さっそく娘と足りない材料を買ってきました。
作るのは娘がメインで、わたしは助手役です。
お菓子作りは分量が大切なので、慎重に量りではかってました。
基本的には材料を混ぜ合わせるだけなので、あとは丁寧に混ぜ合わせていきます。
娘は鼻歌を歌いながら楽しそうに作ってます。
混ぜた生地を型に流してオーブンへ。
出来上がるまでがちょっとドキドキですね。
そして、見事にうまくふくらんでチョコの甘い香りが漂うケーキが完成しました!
試食してみると、なかなかいい味してます。
あとは程よくカットして、ラッピングもしました!
ちなみにこれは、お父さんと弟にあげます。
喜んでくれるかな。

ゲーム機の行方

ソニーのPS4の売れ行きが好調のようです。
と言ってもそれは、日本を除く全世界の話で、日本での発売はもうじきという状態です。
マイクロソフトのXBOXの新型も、日本を除く国ではすでに販売されていて、こちらも好調な売れ行きのようです。
日本での発売だけが遅いというのは、気になります。
もちろん戦略としてのことでしょうが、ともに据置型のゲーム機はより高性能になっているのは当然ですが、グラフィックがよりリアルに処理できるという点があります。
もちろん、ネットに繋いで楽しみ方を広げることも行っていますが、その性能はどちらかといえばグラフィックに力を入れているように思えます。
そして、海外で人気のあるゲームは、よりリアルなグラフィックという傾向があるようにもみえます。
日本においては、グラフィックの美しさよりも、手軽に楽しめるスマホでのゲームの方が受け入れられるのでしょう。
特に女性のユーザーが増えたことが大きな転機になったのではないでしょうか。
以上のことは個人的には、良いことだと思います。
あとは二番煎じばかりではなく、オリジナリティ溢れるゲームが開発されればと思います。

もしかしてインフルエンザかも

昨日の夕方、学校から帰ってきた息子がなんだか体調が悪そうで、「頭と喉が痛い」と言いだしました。
熱を計ってみると、なんと39度3分ありました!
今学校ではインフルエンザが流行っていて、息子の隣の席の子もインフルエンザでお休みしてるとのこと。
我が家にもついにきてしまったかも。
ひとまずおでこに冷えピタを貼って、布団で横になって様子をみることに。
するとそのまま息子は熟睡していき、朝までずっと寝ていました。
そして今朝起きると、熱は微熱になっててちょっと安心です。
でも念のため、病院に行ってきました。
そして、インフルエンザの検査をすることに。
今日は病院も混んでいて、インフルエンザの検査待ちの人も何人かいます。
検査では鼻に綿棒のようなものを入れられて、痛くて思わず涙が出ていた息子。
10分ほど待ち、検査結果がでました。
息子は陰性でした!
インフルエンザではなかったみたい。
よかったー。
喉はかなり赤いようで、何かのウイルス感染でしょうと先生からは言われました。
家に帰ってきてからだんだん元気もでてきたので、このままなら明日は学校に行けるかな。

「住めば都」

私の住むマンションは、とてものどかな場所にあります。
場所的にはけして田舎ではないはずなのですが、なぜか前は林、隣は畑、その隣は農家。
スーパーは一軒だけ、ファーストフードは歩いて15分くらいしないとたどり着かない。
そのマンションに越してきて、早朝初めてゴミを捨てるとき、手前の林が大儀そうに風に揺らぐのをみてトトロの世界かと思いました。
近所の商業施設はスーパーしかなく、とりあえず駅だけは近いので電車で都会に出るしかない。
なんというところに、引っ越してきたんだろう。
野中の一軒家のごとくポツンと佇むノッポなマンションを見上げて、ため息しか出なかった。
住んで二年になります。
朝ゴミ捨てに出ると、ひんやりした綺麗な空気に息をのみ、青々と揺らぐ木々はいつまでも見飽きない。
道路なのにほとんど車が通らず、通るのは少ない住民とリアカーくらい。
雪の日にうろついていると、知らないおばさんに「綺麗ですよね」と声をかけられて、微笑み合った。
「住めば都」
偉人はいい言葉をつくるなあと、思った次第です。