大雪に備えて

先日の大雪の日、仕事の帰りにいつものようにスーパーで買い物をしようとしたら、パンがあまり無いことに気づきました。
それ以降の流通の途絶えはニュースでも大きく取り上げられましたが、それに備えて買い溜めをした人が多かったのでしょう。

地震による流通の途絶えと食料品の不足は経験しました。
けれども、大雪の影響までは正直考えていなかったので、予防に走った人は危機管理ができているのだなという印象です。
もちろん、大地震の時にも言われていたことですが、必要以上の買い溜めは他の人が困ることになるので避けなくてはなりません。
みんなで分け合うの精神ですよね。
けれどもやはり、パニック状況に陥ると人はどうしても、自分のことが第一になってしまいますね。

そんな時にはお店側として、ひとり何点までというような制限をすることもやむを得ないかとは思います。
そうは言ってもいろんな手段で買い集める人は出てくるのでしょうけれど。
海外の人は割と利他の行動がさりげなく出ていたりしますね。
見習いたいと思います。
男のマックス クラチャイダム